(6)

AuSUV初めて導入したSUVのパワー

Audi Q8 50 TDI

BWMは2008年にX6SUVクーペ部門が設立されセグメントで設立され、メルセデスは2015年にGLEクーペ部門がで設立されました。 X6から約10年が経過し、現在、アウディQ8はドイツの道路でよく見られます。 正面には、これからのQシリーズのすべてのモデルを飾る、頑丈な八角形のシングルフレームグリルがあります。また、Q8はトップモデル専用の連続ライトストリップが飾られています。標準として、V6のエンジンはデイーゼル仕様ですて、そしてQ8 50TDIで286馬力を出します。CPA PowerBoxは、エンジン固有のソフトウェアを活用して最大73HPと驚異的な155NMを発揮します。これは、PowerBoxNitroによるものです。 V6は余裕で性能を発揮し、問題は何もありません。ん。そうでなければ、3リッターディーゼルは余裕の性能を発揮します。すべて問題なく性能を発揮します。彼は8スピードのティプトロニックとクワトロ全輪駆動とシンクロします。その上で第8四半期に画期的な技術を導入するために、PedalBoxとPowerBoxの間に相乗効果を生み出すCPAの結合システムがあります。スポーツ+オーバーコンフォートからエコまでの旅が進むにつれて、ドライバーとしてのあなたがリモコンで設定します。

性能図 Audi Q8 (F1) 50 (3.0) TDI
12.11.2018

Audi : 更なるテスト

27.06.2014
  • Audi A3 (8V) 1.4 TFSI

CPAのパワーボックスウルトラにより、専門的チップチューニングを行いました。、

14.10.2016
  • Audi TT (8S) 1.8 TFSI

CPAのパワーボックスをAudi TTに搭載したところ、277%性能が向上しました。加速も良くなりましたし、全体的な燃費も1.0リッター良くなりました、

16.05.2014
  • Audi A6 (C7) 3.0 TDI (DPF)

Audi A6 3.0 TDIにチップchブーニン具を搭載することにより、馬力が27%増加しました。

09.03.2021
  • Audi TTS (FV) TTS

アウディTTS用のPowerBoxを使用して特別に開発されたチップチューニングは、73HPと96NMの優れた追加パワーをもたらします。スロットルペダルのチューニングやConnectiveSystemとの組み合わせが可能です。

19.12.2019
  • Audi A6 (C8) RS6 (4.0)

Audi A6の高品質な仕上げとCPAのアルミのケースに入ったパワーボックスのエンジン固有のチップチューニングにより性能向上が可能になりました、

18.07.2018
  • Audi S4 (B9) 3.0 TFSI

CPAのチップチューニングのおかげで、V6のビッツターボは性能が434Hpto615Nmnになりました、ちゃんと最適化されたおかげで、Audi S4は誰も競争相手になりません。

私たちの車両試験

私たちはクッキーを利用悪することで最善のオンライン経験をすることが出来ます。いろいろ試してみてこのクッキーもご利用してみてください。.