貴方はまだ車両を選択していません 車両を選んでください

Audi A3 (8V) 1.4 TFSIへチップチューニングを搭載しました。、

パワーボックスを搭載して25%の馬力増大に成功しました。

私たちはすでに VW/Audiの1.4 TFSIをテストしましたが、そのほかの条件でのテストとかほかのコントロールユニットと一緒での対応はそれぞれ別途のテストを行い調整をしてきました。いずれにしろ、これらの努力によりパワーボックスウルトラを装着することにより、性能が25%アップしました・信じてください。

性能図 Seat Leon (III Typ 5F) 1.4 TSI
27.06.2014

Seat : 更なるテスト

20.02.2021
  • Seat Leon (IV Typ KL) 1.4 e-Hybrid

Seat Leon(IV Typ KL)1.4 e-Hybridの長期テストとダイノテストにより、CPAパフォーマンスでの適応チップチューニングDSDS]実現しました.ds]㎎gします。 40HPと70Nmのかなりの追加パワーが印象的です。]

20.03.2019
  • Seat Leon (III Typ 5F) 2.0 TSI Cupra 280

CPAのパワーボックスは、 Seat Leon Cupra 2.0 TSIの想像を絶するリザーブを目覚めさせました。最大で351Hpが可能になり、これは71Hpの馬力増大と88Nmのトルクの増大を意味します。私達はとても興奮しています、

21.02.2019
  • Seat Leon (II Typ 1P) 2.0 TFSI Cupra R

スペインの気質はドイツのエンジニアリングと出会う-SeatLeon CupraRとCPAPowerBoxの共生の結果?最大65HPおよび87NMトルクの追加パワー。

22.03.2014
  • Seat Leon (III Typ 5F) 1.4 TSI

シートレオン3は小型でCPAチップチューニングで早さが増します。

私たちの車両試験

私たちはクッキーを利用悪することで最善のオンライン経験をすることが出来ます。いろいろ試してみてこのクッキーもご利用してみてください。.