貴方はまだ車両を選択していません 車両を選んでください

VW Crafter II 2.0 TDIチップチューニング

VW CrafterがCPAで長期にテストされました。

クラフターは今やほとんど車を運転しているように感じます。 新しく開発された2.0ディーゼルエンジンは、新しい6速またはオートマチックトランスミッション(177 hpのバリエーション)と組み合わせて、102〜177 hpのバリエーションで利用可能であり、VWはうまく調整することができました。 エンジンは、短距離と長距離の両方の操作用に設計されています。 Crafterには、バン、プラットフォーム、またはティッピングバージョンのバージョンがあります。 新しいクラフターには、それを操作したり、都市の交通をはるかに簡単にし、ドライバーがよりリラックスできるようにするいくつかのテクニカルヘルパーがあります。 完全に負荷がかかった時、CPAチップチューニングはすべてのエンジンバリアントの出力を増加させたため、クラフターは最大30 hp、ほぼ80Nmの追加出力を利用できます。

性能図 VW Crafter II 2.0 TDI
17.02.2021

VW : 更なるテスト

03.02.2021
  • VW Arteon 2.0 TDI SCR

VWのエレガントなステーションワゴンはショールームの中での真のスターですが、少しパワーが不足していることがわかりました。そこで、VW Arteon 2.0TDIのパワーを高めるためのエンジン固有のソフトウェアを開発しました。

21.11.2019
  • VW Touareg III V6 TDI

あたらしいVWは、VWが提供する最新の技術にあふれており、これにコネクテイブシステムを併用するとゆとりとスポーテイネスが加わり異次元の性能を手に入れることが出来ます、

11.03.2016
  • VW Golf VII (AU) 1.4 TSI

特別に」開発されたソフトウエアにより、160HPまで馬力があがりました。燃費もこのチップチューニングにより、1リットルよくなりました。、CPAのパワーボックスは、性能を向上させ、ドライブの楽しみを大きくしてくれます、

26.11.2013
  • VW Passat CC (3C) 1.4 TSI

VW Passat CC 1.4 TSI 118kWの納得できる馬力と燃費性能

22.10.2015
  • VW Amarok 2.0 TDI BiTurbo

VW Amarok 2.0にチップチューニングをほどこします。CPAはこの停滞しているトラックに活気を戻させました。CPAのパワーボックスであなたのAmarokはドイツ国内でなくともいい性能を発揮しています、

01.11.2014
  • VW Tiguan 1.4 TSI

VW Sharan 1,4 TSIでチップチューニングをパワーボックスを装着して行いました。、

私たちの車両試験

私たちはクッキーを利用悪することで最善のオンライン経験をすることが出来ます。いろいろ試してみてこのクッキーもご利用してみてください。.